1. 無料アクセス解析
■■■不当解雇などあってはならない■■■
労働者の方だけではなく。経営者の方もご覧ください。この社会から不当解雇をなくしたい。

puroro-gu.gif


札幌のある小さな出版社での話。

そこに、4年前新卒として入社する。創業してから、初めての営業職の新卒採用だった。
それなりに、給料もよく、仕事も楽しかったので難なく時が過ぎた。
この仕事は楽しく、お客には良くして貰った。とにかくがんばらなくてはと思い、まい進した。

そうして2007年10月、事件はおきた。 突然、社長が、事務員である妻と、経理の人間をリストラすると言い出した。しかも、給料日の締日、二日前に。

驚き、悔しがる女房。会社は、金無いから、給料払えないからと開き直る。ただ、非常に申し訳なさそうにしていたのが救い。私も、妻も、何で急なんだよ、と詰め寄るも諦める。
リストラならしかたない。妻は悲痛な思いで会社を去っていった。 が、退職後も納得のいかない妻は一つの結論を出す、このまま黙って後悔するなるくらいなら言う事だけは言う。と。

こうして、私たち夫婦×会社との闘争がはじまる 。そして、大事件と発展していく。

このブログは2008年より作成してますので日付と内容で多少ラグがあります
 私の体験を通じて、少しでも社会から不当な解雇を無くしたいと思います。皆さん、ご意見があればどんどんお寄せ下さい。

最新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

北海道新聞で紹介されました。

本日、このブログが北海道新聞27面で紹介されました。

声を上げたくても、あげれない人たちへ少しでもお力になれればと思っていたのですがこのような形で、取り上げて頂いただけるとは思ってもいませんでした。
反響と頂くコメントを見ると、たくさんの方々がつらい思いをされているということがわかります。それだけ関心が高く、誰もが他人事ではないと考えているからだと思います。

これから日本の雇用情勢、雇用体制はどう変わるかわかりません。ですが、私の世代が声を上げなくては何も変わらないでしょう。また、次の世代がもっと厳しい状況におかれると思います。

労働問題というのは、黙殺するべきことではない。私は、今回の事件を通じそう確信しました。それが何よりの社会貢献であると。皆さんがそれをわかっていることも私は知っています。

身近で、大変な思いをされている方々がいたら、理解し応援してあげて欲しいと思います。

そして、会社と言うもの考え方について、後もう少し目線をあげてもいいのではないでしょうか?労働問題というものは、労働者に与える影響は言うまでも無く、消費者、取引業者、企業イメージ等、信頼の失墜を招きます。結果はどうであれ双方のダメージは深刻なものになります。であるならば、雇用関係の大前提である経営者、労働者双方の信頼関係というものをお互いが見つめなおしすことが大事だと思います。
感情にまかせた安易な闘争さけるべきで、その状態では何も生まれません。

誰もが少し目線を上げるだけで、社会が変わる。私はそう考えています。

最後に、この私の闘いはまだまだ終わりません。裁判所からの判決を頂いたに過ぎません。また、思い出したらこのブログをのぞきに来て下さい。それでは、ありがとうございました。

このブログが何かのきっかけになったらうれしく思います。

メールボックスを設置しました、こちらへ→

 

管理人


 

不当解雇撲滅に一票!

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2008/05/04 12:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<労働問題事件ファイル | ホーム | 第5章 5-8 労働審判結審>>
コメント
おめでとうございます!!
(≧ε≦●)ノ彡

やっぱり、みんな応援してるんだと思います♪

「正義は勝つ」です(^ー^* )
【2008/05/04 15:57】 URL | ままJapan #B7q/.fmY[ 編集] | page top↑
はじめまして。本日の道新で拝見しました。
私も、現在不当解雇と未払い賃金支払いを求めて、仮処分の申し立て中の者です。
勝訴おめでとうございます。労働審判とのことですが、
私は本裁判で決着をつける予定です。今月、第1回目の裁判です。

質問なのですが、このようなブログを私も作成したいのですが、
相手方の社名や個人名を載せなければ事細かに
(知人が読めば、内容でばれてしまうように)書いてしまっても
法的に問題はないものなのでしょうか?

なんらかの形で上司がブログを見たと場合、
大変短絡的で、感情のままに行動する馬鹿上司なので、
それとわかる内容だと、名誉毀損で
訴えるとか言い出しかねないんですよね。

アドバイスお願いします。
【2008/05/04 20:40】 URL | あっぷるまんごー #-[ 編集] | page top↑
ご訪問ありがとうございます。あっぷるまんごーさんのご質問の件ですが、お手数ですが直接メールボックスへ頂けたらと思います。
【2008/05/04 21:11】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
はじめまして。
私も本日の道新で拝見しました。
10年前リストラ(転勤強要)で退職の経験ありますので良く分かります、頑張りましたね!
【2008/05/04 21:43】 URL | おやじ #TVcfetPo[ 編集] | page top↑
目には目を
「目には目を、歯には歯を」という格言が気にかかります。確かに理不尽なことはあるんです。被害者が加害者にならないよう心配しております。このブログがあなたの首を絞めないことを願っております。
【2008/05/05 01:15】 URL | STEP #8OglAeDc[ 編集] | page top↑
道新で拝見しました。
感動しました。
私も実は今、戦っている最中です。
相手は会社、私は個人、
正直怖くて、
もう諦めよう、いや、頑張ろうという気持ちの狭間で揺れていました。
けれど、励まされました。
勇気をもらいました。

もう少し、頑張れそうです。

どうもありがとうございました。
また訪問させていただきたいと思っています。
【2008/05/05 13:21】 URL | ゆきめ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/05 22:47】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/06 00:11】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/06 15:20】 | #[ 編集] | page top↑
私も以前勤めたいた会社と闘った経緯があるのでその気持ちよくわかります。

私も相当の時間を要したのでほんとに闘うのは時間、費用、パワーを必要とします。

しかし考えてみるとこの原因はどこにあるか?と言えば甘い労働関係の法律であると考えます。

その法律は国会で出来たわけです。国会に働くものの代表が少なければ必然的に働く者に不利な法律ができるわけです。

それを考えないといつまでもこのような状態が続くことになるでしょう。

選挙の1票が重要ではないでしょうか?

そう思います。
【2008/05/07 14:40】 URL | ウルトラマン #-[ 編集] | page top↑
やっと見つかったぞ
探すのが大変だったわ

被告人がなにやら上告したらしいな
ここまできたら最後まで法の下戦ってやれ
【2008/05/07 23:40】 URL | 弟@東京のタイル屋 #nmxoCd6A[ 編集] | page top↑
相談乗ってください。
ブログに来ていただいてありがとうございます。
ダーリンが不当解雇のような・・・状態です。
先月、やめてもらわないといけないかもしれないといわれ、今月1日に25日でやめてもらうと・・・。
先月のは解雇予告にはなりませんよね。
退職金もないようなので。
とりあえず、ハローワークに相談に行くようにいっているのですが・・・
とりあえず25日までは、黙って仕事するようにいってます。
また相談乗ってください。
【2008/05/08 14:06】 URL | ぷぅ #-[ 編集] | page top↑
道新読みました。
労働者と経営者間には相反するものがありますね。現在のワークプア、フリーター、派遣労働者、みなし管理者等々は、企業経営者の社会責任の無さに起因していると思います。政治の貧困さにも有るのでしょうけれども。
【2008/05/13 12:41】 URL | ななかまど #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://futokaiko.blog82.fc2.com/tb.php/64-859e6b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。